カレイなる日々

51歳、仕事やボランティア活動、親の介護を通して感じたことを書いてみます。
加齢なる日々になるか、華麗なる日々になるか?

ダブル通院

父の退院後初の通院は、予定通りでした。検査結果も問題なく。

ところが実家に帰宅後、母が後頭部が痺れると言ってます。母は心臓疾患があって、高血圧。救急車を呼ぼうとすると、これまで何回か搬送してもらって、特に問題の無いことも多かったので迷っている様子。それで、かかりつけのクリニックに事情を話して臨時で診察してもらいました。その場で、別の薬を処方してもらって帰ってきて今は落ち着いています。

ちょうど、タイミングよく私や父が帰ってきたからよかったけれど、これから、こういうことも増えていくんだろうなと思います🤖


「昭和」シリーズ④

実家は十数年前に引っ越しをしているので、「昭和」な物品はかなり処分されてしまいました。

たまに、発見します。

今回は、包丁研ぎ器。「ナショナル」って、今は「パナソニック」ですね。

父にリハビリを兼ねて研いでもらいます。