カレイなる日々

華麗な加齢を目指していますが?。最近は残りの時間があまり多くはない親とのかかわりを中心に書いています。

年明けです

低血圧は言い訳ですが

若い頃は、朝起きるのがとりわけ嫌いでした。


それが最近は、早起きっていうか早朝覚醒の日々



元旦ラジオ体操に出かけてきました。

はじめ、真っ暗なうちは、要人の方々による挨拶リレー。

そのうち準備体操をしながら

6時30分のオンエアで、一斉にラジオ体操。



何十年ぶりかですが、小学校でやらされていたので

集団に混ざってやれば、覚えているもんですね。




体操が終わる頃には、日の出を迎えるというわけでした。

スクラップアンドビルド

今日は、長年、お世話になったある建物が

老朽化のため、取り壊しになるというので

ゆかりのあるメンツと集ってきました。

そうは言っても、9割は知らない人ばかり。

世代交代。

時の流れを感じます。



いつまでも同じではない、ということ


古いものは消え去り、新しいものが現れる、ということ


今年は、そんなことを考えさせられる1年になりました。